福岡・WEB制作・印刷全般・撮影・PCレクチャー/PCでお困りの方・トータルプロモーションのことなら(有)FEWへご相談ください。

お客様サービス開始:PCサポート

あけましておめでとうございます。

このたび当社はお客様サービスとして、パソコンのサポートサービスを開始します。
操作でどうしても使い方がわからないなどの時に電話で話しながらそちらのパソコンを拝見しながらアドバイスするサービスです。
Windows/MAC共に可能です。

当社の顧客に対するサービスですからそれだけの切り売りは致しておりません。
当社でパソコンを調達された方、印刷物やサイトなどのお仕事をいただいたお付き合いのある方限定です。

もちろん新規お取引先もサポートします。

うわ!エラー出たけど何かわからん

などの時のサポートです。
ただし操作するのはお客様ですよ!

こんな時

出張中にパソコン開いて何か触ってしまってわからなくなった時。
急いでる時に限って原因不明のトラブルとか、ちょっとした使い方がわからんとか、何かのエラーが出たとか。
パワポがうまく行かんとか、まぁ色々なケース。わかる範囲ならワードやエクセル、メールの添付やら、設定やら表示やら。
制作途中でわからなくなった時とか、設定がややこしくなった時とか。
ケースによって時間がかかる時もありますが、やりながら一緒に解決できます。
当社でWEBサイトを作成したが使い方がわからない。>無条件にサポートします。

もちろん今までも時間を作って一緒に作業することはしておりましたが、お互いの時間を調整し訪問して説明するのもなかなか前に進まないので、この方法ならお互いが画面を見ながら、マウスポインターを動かしながらマンツーマンで始動できるので、おわかりいただける理解度も高いと思います。

また、当社で講習を受けたことがある方は受けた内容に限り!(相手の顔が見えないとこちらも怖いので知らない方はご紹介でも、有料でもお断りする場合があります)
当社では只今オンラインパソコン教室を準備中です。

もちろんお客様対象ですのでエマージェンシーの時には駆けつけるか、遠方の場合は送っていただく必要がありますが、ほとんどの場合はこれで済むはずです。

一応ネットで拝見するので、立ち上がらないというのは非対応ですよ。
また、なんでも解決できるものでもありませんが、いろいろなケースを調べながら解決に導くことはできるかと思います。
念のため!

緊急提言!ショップ運営の皆様

単刀直入にネット販売しませんか?!

既に当社のお客様には極力負担を少なくすぐにショッピングカートをセットできるように準備しています。

すでお得意様何件かは動いています。

最短かつすぐ運営開始できるように寄り添いますよ。

暇で店開けてるより閉めた方がマシって考えておられる方は、まずやれることをやりませんか?暇持て余してるでしょ?ピンチはチャンスです!

政府の経済対策なんてあてにしてても解決には程遠いし、実際この騒ぎ収まる気配がない。

オリジナルのショッピングカートなら初期費用のみで運営できますし(もちろんドメインやらサーバーやらランニングコストはかかりますよ)

そんなの立ち上げてもすぐには売れないよ〜って方。通常はそうですが、まずターゲットは本来なら来ていただいていたはずのお客様!販売の戦略はいろいろアイデア出せます。

個人的な意見を言うとこのコロナウイルスの騒ぎは特効薬ができるまでは続く!ここで日本中をロックダウンすると経済は動きません。おそらく瀕死の状態になる。ここで新しいことを導入しておけば必ず解決後にバブルが到来するのは明白。そのバブルに乗るための準備するための期間と考えてはいかがでしょうか?

疑心暗鬼な方はされなくていいです。疑いながらやっても前に足が出ません。当社もやる気のない方と取り組む時間はありませんので。

「絶対克服する」「ピンチはチャンス」とお考えの方だけ連絡ください。当社も引き受けたら情熱を持って取り組みます。

可もなく不可もなし>ボチボチという意味で捉えられているが、本来は「やる前から成功(できる)も失敗(できない)も決まってないよ」という意味らしい!

買い溜め!

コロナ菌によるパンデミックで首都東京もいよいよ怪しくなってきた。
知事もオリンピックを気遣って沈黙していたのが一気に「危ない、外出るな、動くな、家で仕事しろ」と騒いでいる。しかし企業としてはたまったもんじゃない。仕事は進まない、開店休業状態しかも先行きが見えない。それでも開店してるならまだいい方かも、お客さんが来る気配がないなら休業したほうがいいのでしょうけど、休業すると当然収入はなくなる。この騒ぎできっと新しい仕事の形態(進化)が生まれるんだろうけど。

政治家は不安を煽り「リーダーシップ!格好いい〜」と思って言っているのでしょうが、その先の保障や生活の安定など微塵も考えてないのがうかがえる。その先まで考えてくれたら「かっこいい〜」って称賛されるだろうけど、下手すりゃ日本経済崩壊するかもしれないほどのダメージを被る可能性が出てきた。コロナよりも自死する人の方が多くなるのかも。

病気として新型コロナは怖い、何が怖い?症状のない人から感染するというのと、潜伏期間が長いからである。
また、喘息の人や肺の弱い人(結核などで昔肺を片一方取った方などもいらっしゃる)についてはかなり気をつけなければいけない病気ですね。呼吸器系の病気は本当に辛い。本人も周りも辛い。
しかし、そのコロナもセンザンコウが同じような菌を保有していたこともわかり、ウイルスのワクチンも既にデザインされ、マラリアの薬が効くとか喘息用のステロイド系吸入薬が効くとか、色々試されてるので、特効薬も出るでしょう。しかしインフルエンザのように根本的なウイルスの駆除には至らないんだろうなぁ。その度に2週間自宅待機ですか?毎年流行ったら毎年機能が停止するんかいな???

もう一つ怖いのはヒステリックな買い溜め。マスクやらトイレットペーパー騒ぎなど、今度はカップ麺、米(地方でも始まっている)などに至るまで、こりゃ買えなくて餓死する人も出てくる?スーパーのレジで数時間かかるなんてここ何十年も聞いたことがない。オイルショックの時は酷かったが、それ以来じゃないか?
買い占めてぼったくり価格で売る奴もいるし。許せん!と思うかもしれないが市場の原理としてはいたしかたないのかも。その人たちも見込み仕入れを事前に投資して買っているわけだから、まったく商魂たくましいね。
なぜ皆買いだめに走るのか?大人しく冷静にと呼び掛ければ呼びかけるほど「冷静にしてたら乗り遅れるし、今のうちに買っとこう」という心理なんだろう。原因は「リーダーが大騒ぎするから」っていうのと、根本的に政治が信用されてないんだ!というのがよくわかる事象ですね。
昔なら「殿がおっしゃってるんだから」と平静を装うのかもしれませんが。今は知事が言ってるからなおの事危ないわ!という感じでしょうかwww

今年は暖冬だったけど冷夏にならないでほしいなぁ。この上米まで不作になったらどうしようもなくなる。

第二常豊丸公式LINE案内の開設のお知らせ

LINEで船長どんな人って聞いてみてw
小島の魚は美味い!その理由は?探してね。 ヒントは釣りの方法
船についてわからないことははどんどん質問してね

まだLINE BOTは赤ちゃんレベルだからどんどん成長してサクッとお答えするよ!
今の天気だったり、どんな装備があるのかとか、どんな釣りができるのかなど教えてくれるよ。

自動で会話してくれる。第二常豊丸のこといろいろ教えてくれる。いろいろな情報がゲットできる。
どんどん成長してサクッとお答えするよ!

わからないことははどんどん質問してね
太刀魚にメバル、時にはマグロとかも釣れる。

ついに公開!第二常豊丸LINE公式!
AIチャット開設しました。
https://jyouhou-maru.com/line%e8%bf%bd%e5%8a%a0%e7%94%bb%e…/
皆さん登録して試してみてね。

マサジアートの芸術

以前何でハートなのって聞いたら「みんなが幸せになれるから」って聞いて感動した。

「マサジアートのハートの芸術について 」

見ると心が動き安心を与えいい波動をもらえる。つまり完全な幸せの五蘊の完成形なのかもしれない。
芸術はすばらしい!
愛知の一件以来、人を不幸にするのは「芸術」ではないのではないのか?単なる悪意の「表現」で不幸の五蘊(ループ)に陥って周りの人も巻き込んでドロドロの渦に巻き込まれるからと感じたのです。
芸術とは作者の感性(素敵に解釈+素敵に喜ぶ)と愛と善ではないかと考えるのです。それが色となりまた周りを幸せにするという幸せのループを作るから。

芸術はすばらしい!

見ると心が動き安心を与えいい波動をもらえる。つまり完全な五蘊の完成形なのだ。
マサジアートの作品を見てくれ!幸せになるから!

LINEにAIを仕込んでみた ー 結論

シーンによりますけど、使えるんじゃないですか?
クレーム処理とか案内とか色々。
組み立てる作業より、あとのフォローアップが大変だなぁ。と思われる。
最初頓珍漢で変な答えをするから。それはそれで初々しいけど、世に出す前にはちゃんと教育が必要なのはAIも同じですね。
販売に関しては、話の中で販売できるけど、その人がきちんと買うのかどうかまでは担保できないし、確認作業が必要だから結果的にはSC使う方が無難な気がします。
ちょっと相談したいから連絡くれ程度のことなら大丈夫でしょうけど。

LINE使うメリットは?
イベント案内で友達になってもらった人があとで資産になる。

同じような内容をプロモーションしたりできるのは大きなメリットがあると思います。

スイーツフェスティバルを開催する>案内をLINEでやる>タイムセールやタイムイベントなんかもタイムリーに告知できる>イベント終了後イベント参加者に引き続き同じカテゴリーのプロモーション(スイーツネタなど)をプッシュできる。

というような感じでなら使えそうですね!

ご興味のあるかたはこちらからどうぞ!

LINEにAIを仕込んでみた……続き5

これ何に使えるの?
1)自動でたくさんの人に勝手に返事したい内容を返事してくれる。
2)すぐに既読がつく。
3)何か反応する。>無視しない無視するときは壊れてるとき
4)エンジンにもよるが、外部のスプレッドシートに記録が残せるので、注文をとったりなどもできる。
例えば)
***を1つ欲しいのですが
<はいありがとうございます。ではお名前を教えてください
***です>
<次にお電話番号をお願いします。と住所をお願いします
電話番号・住所です>
<ありがとうございます。ご注文承りました担当からご連絡させていただきます。
というようなことができる。
5)出欠等のスケジューリングが関連が連結できる。
何日、予約したい とか 今日欠席したいとかリアルタイムでスケジュール帳に追加して共有できるってべんりだなぁ(って別にこれ使わなくてもできるけど)
ワンオペで複数人の管理するときとかは意外と便利かも。この辺は使いようですね。
6)イベントなんかには使えそうですね。このブースはどこ?とかの案内やら

LINEにAIを仕込んでみた……続き4

プロトタイプを公開してみた。
仲間たちに頼んで、色々意地悪な質問を投げかけてもらってる。それに対して答えを追加したり、ケース分けをしている。ちょっと小生意気になってきた2歳ってところでしょうか。
気分は全く「鉄腕アトム」を育てているお茶の水博士の気分である。実態はないがだんだん感情移入してくるから不思議である。
もうすぐ皆様に披露する日が近づいてきている。社会に出すまで今しばらくの猶予をいただきたい。

第二常豊丸様進捗

LINEアカウント取得と外部APIとの連結が完了。
内容の差し込みにかかりました。現在は表面的な案内の内容です。
ただ思いつく限りの回答を用意いたしております。
(船にトイレあるか?等)
船長もかなり乗り気で前向きに情報をいただいております。
皆様に楽しんでいただければいいのですけどね。

釣船 第二常豊丸様とBOT開発開始!

釣り専門のBOTを第二第二常豊丸様と開発することになりました。
釣りの内容は第二第二常豊丸様、システム開発は当社でノウハウを持ち寄ります。
釣り物や仕掛けのコツなどをBOTが教えてくれます。
ご期待ください!!

LINEにAIを仕込んでみた……続き3

DialogflowからGoogleの方にAPIの方に連結し、聞き取ったデーターを書き出したい。
ん?2項目でテストしてみたら大丈夫だった
3項目に増やしたんだけどどうしても3項目目が反映されない。
プログラムは合っている、間違えるほど難しいもんじゃない。道端の穴にすっぽりハマった気分だ・・・。
こんな簡単なことに気づかないなんて……全く修行が足りん!

おかげでよく分かったというわけ!

おかげで寝不足ってわけです!無事書き出せるようになりましたwww

LINEにAIを仕込んでみた……続き2

色々仕込めるエンジンがあるのですが、今回はGOOGLEの運営する「Dirlogflow」というのを使いました。
残念ながら英語で、LINE@に連結するのが一苦労です。多分ここで挫ける……
ここを越えればかなりわかりやすいのですが、超難関はここかもwww
Dirlogflowは無料で使えるのですごくいい!
もちろんTwitterのメッセージ、Facebookのメッセージにも適用できるようです。

LINEにAIを仕込んでみた……続き

なんとなくわかってきた。
いろんなことができるようです。
LINE Twitter FacebookなどのチャットにBOTとして組み込めるようです。このエンジンを提供している会社もたくさんありますが、料金がすごい!月50,000円とか100,000円とか、中小企業が手を出せるようなもんじゃないですね。
当社のお客様に需要がありましたら、もちろんサービスで組み込みますよwww
会話
案内
受付
予約(条件付き)
など色々できます。

お店の紹介や店主様の思いを伝える、またはイベントのインフォメーションなどにはいいアイテムかも!

例えば
***ショップはイベントのどのあたりのブースですか?>
<はい、ご来場有難うございます北側の入り口から4番目のA-4です。お店の紹介お店の紹介お店の紹介お店の紹介お店の紹介お店の紹介お店の紹介お店の紹介

というような感じです。むふふ〜ですね。

LINEにAIを仕込んでみた

LINEにAIボットを仕込んでみた。
大した内容は仕込んでないのですが、占いとか仕込んでみてます。
LINEでFewincで検索してみてね。
そのうちどんどん精度上げていくからw

まいど って入れてみてねw

今流行の龍体文字をトレースしてみた。


なんとなく書店で立ち読みしてた本につられ購入して、作ってみました。
なんか本では落書きみたいにアバウトに書いてあったので、自分なりにアレンジを加えてみました。
そういうもんなんだろうけど・・・わかりません。
意味は「きに」で治癒能力があるとのことです。(本当かな〜^^)
参考文献:龍体文字の奇跡 著:森美千代

Double Take使ってみた

Filmic Pro が出しているDouble Takeという無料のソフト
1080p一択ですが、iPhone11の4つのレンズのうち2つ同時に録画できます。
モードはピクチャーインピクチャー、2つ分かれた画面で撮る、完全に別で撮る。とあります。

メリットは全く同じタイミングで取れるので位置合わせが簡単なのと、もう編集が面倒ならピクチャーインピクチャーが簡単にできる。

デメリットは同じ方向しか向かないので位置合わせに気を使う。

カメラと違ってロングでも録画できます。
しかもこれ単体で動いてなんと無料で提供されてます。使いようによってはかなりいい!
もちろん自分側カメラとも同時録画できます。

ピクチャーインピクチャー

画面分割

同時録画

有りそうであったiPhoneの機能

iPhoneにあったらいいなって思ってたのがios11で追加されてました。なんで気づかなかったんだろう?
あったらいいなぁ〜ぐらいで真剣に探してなかったんでしょうね。取りこぼしてましたです。
「iPhoneの画面録画」画面のスクショの動画版。しかも自分の声も同時録音できるってこれなかなかのやつだ!
で試してみた。
普通の画面OK
ネットの画面もOK
YouTube OK
Amazon Prime NG(音だけはOK)
Gyao NG
Tver NG

動画系でアプリで展開させるものは難しいようです。

使い方はコントロールセンターを表示して2重丸の部分をクリックするだけです。3…2…1…とカウントが始まります。

Trapcode Suite 15

Trapcode Suite 15 というのはご存知だろうか? 映像関係を編集されている方はだいたい知っていると思いますが、エフェクトのプラグインなんです。
キラキラ系やウニウニ動くやつなど。簡単に?作れるプラグインです。
バージョンが15になってからパネルでチョイスできるようになったのでずいぶん楽になりました。
また、高価なプラグインで使いにくい印象がありましたが、これなら割と簡単に使用できます。
こんな感じです

バレンタインデーも近いので^^;

業務用のパソコン

業務用に作られたパソコンはかなりいいのです。今度PC教室する時に使おうと1台購入してきた。

希望者があれば譲ってもいいしと思いながら。

残念ながらファームウエアが当たらないのでスクロールのディスクが使えませんが、マウスをつければ問題なし。しかも爆速!

残念ながらバッテリーは交換が必要ですが。

交換バッテリー高いし……www
立ち上がりは早い!
久しぶりの当たり商品!


 

膨大な量のテキスト変換

テキスト入力時に原稿を見ながら打つ作業で目は疲れてくるわスピードは落ちてくるわ……

私どもはこんな時、iPhoneの音声入力を使います。

メールを開いて自分宛のアドレスを入力しタイトル入れて、さぁ入力!

右下のマイクのボタンを押して、原稿を読み上げる。この時コツは、あまり口元に近づけないことと、誤変換があっても無視。こまめに ”、” やら ”。” やら 改行 やらを入れる。

それをパソコンに送信して誤字を修正していく。

作業的には半分ぐらいの手間でできるが、文章中にあまり人名が出るときは普通に打ったほうが早いです。

絶対期待できないのは人名、特に旧字 例えば 国と國などの時は注意です。多い時は後でテキストエディターなどで検索置き換えで一括処理します。

作業の自動化

パソコンで仕事している時に時々「アナログな作業やなぁ〜」って思うことがあります。

ただひたすら文字打ちしている時

単純作業を繰り返している時

「ああ〜不毛だ〜」とか思っていませんか^^

そんな時は自動化してみられてはいかがでしょうか?

マクロだったりバッチだったり、マックならAutomatorという優れものソフトが最初から入ってます。

Automatorなんて例えばダウンロードフォルダにダウンロードしたものを一旦外付けのディスクに保存しておく。なんてことや任意のフォルダ(例えばドキュメント)のデーターを外付けにコピーしておく。

朝一番にパソコンを立ち上げたら自動的にサイトを巡回する。または自動的に全てを閉じる等、いろいろなことができます。

事業案内

PAGE TOP